すっきりレッドスムージー ダイエット 効果

すっきりレッドスムージーを使ったダイエット効果とは!?

すっきりレッドスムージーは7つのレッドポリフェノールが主な成分で、さらに250種類の酵素が配合!

 

すっきりレッドスムージーを摂取することでこれらの成分が摂取できることになるので、普段野菜や果物をあまり食べていない方には最適なスムージーです。

 

それにダイエットに有効な成分も豊富なので体重を落としたいと考えている方にはオススメですね。

 

すっきりレッドスムージーを使ったダイエットを実施するならやっぱり置き換えダイエットが最適です。

 

 

すっきりレッドスムージーにはグルコマンナン、さらには膨張率が30倍というバジルシードが配合されているのでダイエットの敵である空腹感を存分にサポートしてくれます。

 

様々なダイエット方法がありますが、1日のカロリーを軽減できる置き換えダイエットはやっぱり効果的!

 

すっきりレッドスムージーはキレイに痩せたい!という方をサポートしてくれる最高のダイエットスムージーですよ。

 

 

 

 

すっきりレッドスムージーは7つのレッドポリフェノールでサポート!

 

 

すっきりレッドスムージーの主な成分は7つのレッドポリフェノールです。

 

どうしても不足しがちな野菜&果物を簡単に美味しく摂取できますよ。

 

 

赤ブドウ
赤ワインのもろみから抽出した成分を使用。
赤ブドウに含まれる成分はオリゴメトリックプロアントシアニジン、レズベラトロール
アントシアニン等。
これらにはポリフェノールが多く含まれています。

 

 

ビルベリー
ブルーベリーの野生種のこと。
ブルーベリー類にはアントシアニンが多く配合しています。

 

 

イチゴ
イチゴの花や実や種というのはエラグ酸、アントシアニンが多く配合されています。
エラグ酸はスキンケアなどの化粧品によく使われています。

 

 

リンゴ
リンゴの皮や実にはかなりのポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールが多く含まれているということは肌にもいいですし、
何より便秘症で悩んでいる方にオススメですね。

 

 

サクランボ
サクランボの皮、実、種にはアントシアニン、
アミグダリン、ケルセチン、エピカテキンという成分がとても多く含まれていますね。
疲労回復に最適です。

 

 

トマト
トマトにはトマト特有のポリフェノール
ナリンゲニンカルコンやリコピンなどが含まれています。
トマトは生活習慣の改善に最適な野菜として知られています。

 

 

レッドジンジャー
レッドジンジャーには茎や皮、種にショウガオールが含まれています。
血液促進や冷え性対策に最適です。

 

 

 

 

250種類のダブル酵素で燃焼ダイエット

 

 

すっきりレッドスムージーが燃焼ダイエットを強力にサポートしてくれる秘密は酵素にあります。

 

すっきりレッドスムージーにはダブルの酵素が配合しており、一つは生酵素でもう一つが栄養酵素です。

 

この2つの酵素の力で燃焼ダイエットを加速してくれるというわけです。

 

 

でも酵素ってダイエットとどういう関係があるの!?

 

私たちの体にもし酵素というものが存在しなければどうなるのか?

 

 

答えは生きていくことができません。汗

 

 

酵素というのは普段私たちの体の中で活動している「消化、吸収、代謝、排出」を行うための
エネルギーと考えると分かりやすいかもしれませんね。

 

 

口から食べた物を消化し、消化した物を体に吸収する。

 

そして代謝が行われ、不要な物が排出される。

 

 

この一連の流れは全て酵素というエネルギーを使って行われています。

 

 

もし体内の酵素量が減ってしまうと、この「消化、吸収、代謝、排出」という活動力が
弱まってしまうので、いくらダイエットを頑張ったとしても痩せにくい体になってしまいます。

 

効率よくダイエットを行うのであれば、やはり体内の酵素量は必要!

 

 

でも酵素というのは食品からなかなか摂取しにくいんですね。

 

 

もちろん体内でも酵素は作られているんですが、加齢によってその生産力はどんどん低下していってしまいます。

 

 

年をとって食事量が減ってしまった、また油っこい物が多く食べれない、あれだけ好きだったお肉もそれほど食べれないって経験をしたことがある方もいると思いますが、これは体内の酵素量が減っていることが原因なんですね。

 

 

あと中年太り!

 

 

この中年太りというのも体内の酵素量が減少していることが原因と言われています。

 

体内の酵素量が減り、代謝の活動力が低下している可能性がありますね。

 

 

こういった加齢によって起こってしまう現象を食い止めるにはやはり体内の酵素量を補うこと、そして必要な栄養を摂取することが大事です。

 

 

栄養と酵素の両方を上手に摂取できるのがすっきりレッドスムージーというわけです。

 

 

すっきりレッドスムージーには250種類もの野菜や果物が配合されており、栄養面を考えれば最適なスムージーと言えます。

 

さらには普段の食事でなかなか摂取しにくい酵素が2種類(生酵素と栄養酵素)配合されているので体内で不足している酵素量を補うには最適です。

 

 

 

すっきりレッドスムージーに配合されているのは酵素と栄養だけではなく、フェカリスという乳酸菌も配合!

 

 

このフェカリスという乳酸菌は人間の腸内にもともと存在している乳酸菌の一つで、少しの量でも吸収性にすぐれた乳酸菌なんです。

 

吸収性だけでなく体に優しいという特徴もあります。

 

 

すっきりレッドスムージーを使えばどれくらいで痩せることができるか?

 

 

 

すっきりレッドスムージーを使った置き換えダイエットを試した場合どれくらいの期間で痩せることができるのか?

 

 

これはあなたの頑張り次第!!

 

 

こう言ってしまっては元も子もないので、一つの目安を紹介しておきます。

 

 

すっきりレッドスムージーは一杯で約11.52kcalしかありません。

 

もし豆乳を使ってすっきりレッドスムージーを飲んだ場合でも一杯でだいたい107kcalです。

 

豆乳に混ぜて飲むことでタンパク質が同時に摂取できるのでヘルシー度合はアップしますよ。

 

 

 

成人女性の1日に必要な摂取カロリーは体型や年齢によって変わってくるのですが、とりあえず1,800kcalとしときましょう。

 

 

一般的な女性の食事例を考えてみると、
朝 サンドイッチ、カフェオレ
昼 パスタ、カップスープ
夜 ドリア、シーザーサラダ、ティラミス、コーヒー

 

 

この食事量だとだいたい1日で2,310kcal摂取することになります。

 

すでに1日の摂取カロリーはオーバーしていますね。汗

 

 

この食事内容にすっきりレッドスムージーを置き換えた場合

 

もし昼のパスタ、カップスープをすっきりレッドスムージーに置き換えた場合は、

 

 

 

 

 

もし夜のドリア、シーザーサラダ、ティラミス、コーヒーをすっきりレッドスムージーに置き換えた場合、

 

 

 

これだけのカロリーダウンが可能になるわけです。

 

 

1日の目安摂取カロリーが1,800kcalだとすると、昼に置き換えた場合は、
1,800kcal−1,657kcal=-143kcal

 

 

夜に置き換えた場合は、
1,800kcal−1,247kcal=-553kcal

 

 

1日でこれだけのカロリーを抑えることができるんですね。

 

 

昼にすっきりレッドスムージーを置き換えて、これを毎日続けると1ヶ月で、
-143kcal(1日)×30日=4,290kcal減!

 

 

夜にすっきりレッドスムージーを置き換えて、これを毎日続けると1ヶ月で、

 

-553kcal(1日)×30日=16,590kcal減!

 

 

1ヶ月でこれだけの摂取カロリーを抑えることができるんです。

 

 

つまりその分だけ痩せているということです。

 

 

置き換えダイエットで摂取カロリーを抑えて、なおかつ運動をして消費カロリーを増やすことができればさらに痩せることが可能というわけです。

 

 

すっきりレッドスムージーによせられる質問をまとめてみました。

 

 

副作用は大丈夫!?
すっきりレッドスムージーは健康食品なので基本的には
副作用の心配はありません。
ですが卵や牛乳などと同じで、まれに体に合わない
場合があります。
またアレルギーのある方は注意が必要ですので、
成分を確認するようにしてください。

 

 

 

カフェインは入っていませんか?
すっきりレッドスムージーにはカフェインは配合され
ていません。

 

 

 

飲んでも安全ですか?
FABIUSは原料の段階で一つ一つ安全性が確認できたもの
しか使用していませんので安心してください。

 

 

 

ファスティングとして使っても問題ない!?
置き換えダイエット、またはファスティングに使用
できるようちゃんとビタミンが配合されています。
またビタミンも天然のビタミンにこだわっています。

 

 

牛乳と一緒に飲んでもいいの?
もちろん牛乳に混ぜて飲んでもかまいません。
ですが、製品に含まれている食物繊維が牛乳に
含まれるカルシウムの吸収を阻害してしまう
可能性もあります。
基本的には栄養素を損なわないように摂取して
もらいたいので牛乳よりも豆乳での摂取を
オススメします。

 

 

 

薬と一緒に飲んでも大丈夫!?
すっきりレッドスムージーは基本的には食品です。
普通の飲用だったら薬と一緒に飲んでも問題はありません。
ビタミン摂取の制限がある方や心配な方は控えるように
してください。

 

 

 

作り置きしても問題はない!?
冷蔵庫で保存しているのであれば問題はありません。
ですが出来る限りその日のうちに飲むようにしてください。